わからない出来ないに寄り添う事務サポート@岡山倉敷

書字障害(ディスグラフィア)・LDの息子を筆頭に4人の子を持つ母の仕事子育て記録

緑のコードが見えるようになった

限界突破というセッション直後

見えるようになったのがこれ

 

f:id:kudop:20160730195131j:plain

マトリックスの映画みたいなやつです。

 

「緑の0と1が流れてきます!!」と言ったら

 

あ。アカシックレコードですねと

あっさり答えが返ってきました。

 

わたしは一昨日から

アカシックレコードを読む人です。

 

自分で覗いてみたアカシックレコード

 

「緑のコードを読む人」

「サイッキック」

「サニワ」

 

と書かれていました。

 

中には読んだ後に色々施せる人もいますが

わたしはただ読むだけの人。

 

アカシックレコードっていうのは

 

過去現在未来が同時に存在していて

全ての可能性が描かれている場所

 

 

だから

選んだ未来も選ばなかった未来も

選んだ過去も選ばなかった過去も

全部同時に存在している。

 

そのレコードの前に立った時に

 

「未来は選べる!」のがわかったし

 

時間軸は

川の流れのように流れているから

同時に複数の未来が存在しないように

感じているだけでしかない。

 

川の流れの途中に

小石を一つ置いたら流れが変わる。

 

そこが分岐点

 

分岐点から先にも川は流れ続けている

だから同時に幾つもの未来が存在している

 

その中でどちらの流れに乗るかだけ

 

与えられているのは

小石を置く場所を選ぶことと

どちらの流れに行くかを選ぶこと

 

でもその全部が

f:id:kudop:20160730195103j:plain

コレにしか見えない

 

しかもパッと見

何書いてあるのかさっぱりわからない

 

ところどころ光っている箇所のみ

読むことが許されていて

読むだけで書き換えは許されていない

 

文字列を並びかえることが出来る人も

いるみたいなんだけれど

 

わたしはただ「読む」だけです。