シゴトとわたしと息子とパッション@岡山倉敷

主婦でお母さんでフリーランスな萌え事務員の日常

パッションとは目に見えない止められない原動力

今朝録画してあった
NHKの「SONGS」という番組を見ました。

www6.nhk.or.jp

[Alexandros]の回でした。

 

www.youtube.com

好きです。

 

「SONGS」の中で

売れるために正社員になったこと

4人で共同生活していたこと

誰もいないお客さんゼロの路上ライブ

練習の合間に食べた500円の海鮮

トイレットペーパーで大喧嘩


など、売れる前のことをやっていました。

 

 

スタジオを借りるお金の為に

正社員として働いて

その後

借りていたマンションの地下を

大家さんのご好意で貸して貰って

朝まで練習して。

 

いい曲が出来るまで

納得できるまで

 

肉体的にも

精神的にも

絶対キツイだろうなと思います。

 

それでもやめない。

 

世界一になるまでやめない。

(厳密には「自分たちはすでに世界一であり、それを証明していく」)

 

50歳になっても

デモテープ送るつもりで

その為に

途中で生活がままならなくなると困るから

正社員になって働いて。

 

 

テレビ見ながら

「これがパッションを生きることだな」

と思いました。

 

パッションを見つけたら

止めることが出来ないんです。

 

そして大変だと思うことがあっても

それは苦労だとは思わないんです。

 

 

そんな自分だけの「パッション」

手に入れたくはありませんか?

f:id:kudop:20161125114919j:plain

楽しくてワクワクする毎日になるスイッチを入れよう「親子パッションテスト」

 

12月3日(土)13時~16時

岡山県倉敷市 倉敷美観地区

定員:親子10組(上限25名様)

参加費:一人1万円(11月中に振り込みの場合には9000円)

※大人のみの参加もOKです

お申し込みはこちらから

http://www.reservestock.jp/events/156719