くどぴー流・萌えるジブンシゴトのコツ@岡山倉敷

シゴトとわたしと息子とパッション

ミニマリスト時代のこと

f:id:kudop:20170109214023j:plain

これは今の自宅キッチンですが

ミニマリスト当時は

食器かごも持ってませんでした。

スポンジとかも全部しまってたな、うん。

 

一人暮らしミニマリストだったので

ご家庭持ちの読者のみなさまには

まったく参考にならないかもですが

ミニマリスト時代の持ち物公開します。

 

 

ミニマリストの住まい

 

1Kのマンション。

風呂トイレ別。

 

ミニマリストリビング

 

布団(畳んだらソファ代わりに)

テレビ・PS2

 

DVDやCDはPS2で

再生していました。

 

ミニマリストキッチン

 

冷蔵庫・電子レンジ

フライパン1、鍋1

食器類は二人分

(たまに友達や親兄弟が来るから)

 →コップ2、カップ2、お茶碗2、お椀2、小皿2、大皿2

洗い桶・食器かごなし

炊飯器もなし

トースターなんていらないよねw

 

でも掃除機は持ってたw

 

 

その他

 

クローゼットに収まるだけの

洋服類・雑貨。

 

パソコンはノートパソコン。

 

タオルは

フェイスタオルとバスタオルが各1

 

本は買って読み終わったら売る

もしくは図書館利用

 

 

これで全く不便無かったのです

 

ミニマリスト時代

手取り18万で家賃8万。

 

それでも月に5万は貯金出来ていたので

物を買わないというのは

とてもお金が溜まりました。

 

 

必要最低限のもの「だけしか」

持っていないと考えるか

 

必要なものは全部持っていると

考えるのか。

 

ああ、そういえば

ケーブルテレビに加入して

休みの日は

スペースシャワーTVと

ディスカバリーチャンネル

ずーっと流していて

超幸せだった(笑)

 

しょっちゅう友達と

飲み歩いてもいたし

物がない=不幸では

全くもってなかったです。

 

 

探す手間もなく

迷うこともなく

常に清潔で行き届いた部屋に住んでて

私の人生の中で

パラダイスな時期でした。

 

 

一人だからできたこと

 

テーブルもなく

キッチンで書き物をしたり

トレーの上にご飯を置いて

テレビ見ながら食べたり。

 

家族がいたら

それはやっぱりちょっと

難しいのかな~とも思います。

 

だから6人家族で出来る

ミニマリスト的な生き方や

ライフスタイルを

これから模索していきたいなと

思っています。

 

★現在ご提供中のメニュー★

萌え事務サポート
わずらわしい事務作業からから開放され、
セッションや講座に集中できるように。
また、自分時間が確保できるようになります。

1ヶ月:10,000円~
詳細はコチラ
お申し込みはコチラ
http://www.reservestock.jp/inquiry/19125

 
混ぜればゴミ、分ければ資産!ブログリサイクルマークリサイクル 
 ブログ全記事を読んで
 ブログのテーマ分けをしなおします
 「お客様」がすぐに
 メニューやお申し込みの記事を
 見つけられるようになります

1ブログ:8640円(モニター価格)
詳細はコチラ
お申し込みは
http://www.reservestock.jp/stores/index/9587


役に立つ事務情報も届く
萌え事務職人しま特急便は
コチラからどうぞ
http://www.reservestock.jp/subscribe/57201