読み書きが苦手な息子とわたしとシゴトとパッション

書字障害(ディスグラフィア)・LDの息子を筆頭に4人の子を持つ母の仕事(オンラインチーム事務)子育て記録

知能検査~発達障害の検査~

昨日は心理士さんによる

「知能検査」でした。

 

実際に行ったのは

WISC-IV

 

 

子供だけで1時間程度行いました。

 

 

詳細は小児科の先生から

他の色々な検査の結果と共に

教えてもらうようです。

 

 

注意欠陥・多動性障害(ADHD)や学習障害などの診断する中でWISCを利用する医師もいる

 

児童向けウェクスラー式知能検査 - Wikipedia

 

 

とあるように

長男のように

発達障害」や「学習障害」が

疑われる子の検査にも行われます。

 

 

長男は幼稚園の年長の時に

WISC-Ⅲを受けています。

 

その時には

大きな凸凹はないということでした。

 

 

さて、どうなっていることやら??

 

 

 

結果は教えて貰っていませんが

心理士さんとの面談の中で

 

不注意タイプかな~」という

話が出ました。

 

(成育歴などを聞かれる中で)

 

 

行動療法や言語療法の検査の中では

 

ディスグラフィアの可能性を

指摘されましたが

 

kudop.hatenablog.com

 

 

ADHDとLDと

両方の可能性が

現時点ではあるように

わたしは感じています。

 

 

結果がわかるのは9月。

 

 

でもやっと

「長男の得意とニガテ」が

専門家の意見も交えて

わかるようになります。

 

 

色々思うことはありますが

 

つかみどころがなかった

彼の不得意・ニガテなことが

見えてきたこと

 

全容がつかめそうなことに

 

今はほっとしています。

 

f:id:kudop:20170825163612j:plain

 

検査関連記事

 

kudop.hatenablog.com

kudop.hatenablog.com

kudop.hatenablog.com