読み書きが苦手な息子とわたしとシゴトとパッション

書字障害(ディスグラフィア)・LDの息子を筆頭に4人の子を持つ母の仕事(オンラインチーム事務)子育て記録

命は有限なのだから、やりたいことをやればいい

死は突然やってくる

 

ameblo.jp

 

一年と数か月前にこのブログを書きました。

 

ここで登場した友人が

数日前に旅立ちました。

 

 

f:id:kudop:20171007194430j:plain

 

 

上記のブログを書いた後に

友人に会いました。

 

その時のブログには

 

後悔なく生ききるために

 

明日最愛の人に会えなくなるとしたら
あなたは今、なにをつたえますか?

 

明日その腕が動かなくなるとしたら
今何をしますか?

 

明日歩くことができなくなるなら
どこへ今いきますか?

 

こんな言葉を書き残しました。

 

 

 

死や病は突然やってくる

 

明日必ず生きているわけじゃない。

 

ある日突然

人生に終わりがくるかもしれない。

身体の自由が利かなくなるかもしれない。

 

 

 

今自由に選択できて

なんでも出来るのだったら

 

 

やりたいことを我慢するなんて

バカバカしい。

 

好きなことを我慢するなんて

もったいない。

 

 

 

自分の体が動かなくなった時

自分の体を思うように動かせなくなった時

 

あれもこれも

やっておけばよかったと

後悔しても遅い。

 

 

今しかできない。

 

今やらなかったら、

ずっと後悔するかもしれない。

 

 

 

 

だから、今やりたいことを。

今好きなことを楽しむ。

 

 

そんな生き方こそ

後悔なく生ききる生き方だと思います。