わからない出来ないに寄り添うオンラインチーム事務屋@岡山倉敷

書字障害(ディスグラフィア)・LDの息子を筆頭に4人の子を持つ母の仕事(オンラインチーム事務)子育て記録

書字障害(ディスグラフィア)の検査再び

うちの長男(小学6年生)は

夏にやった検査で

書字障害(ディスグラフィア)であると

判明したわけですが

 

どうも読字障害(ディスレクシア)の

傾向もあるということが

本人との会話の中でわかってきて

 

3カ月ぶりのOT(行動療法)があり

主治医の診察もあったので

 

OTと診察で相談してみました。

 

文字の読みにくさがあると

前回の検査の時にはわかっていなくて

 

 

kudop.hatenablog.com


この記事にも書きましたが

眼科で視力を計ると

視力は1.2あり、乱視なし。

 

主治医によると

「普通の眼科では検査出来ない」

とのこと。

 

夏に一連の発達の検査の時に

眼科の検査もしているのですが

それはまた、ちょっと違うらしい。

 

 

なので、神経眼科の検査をするそうです。

 

 

その結果はまたブログに書きます。

 

 

行動療法を受けて

読みにくさ(見え方の違和感)を

訴えた時に

こちらの商品を勧められました。

 

ORIONS カラーバールーペ 21cm グリーン CBL-1000-G

ORIONS カラーバールーペ 21cm グリーン CBL-1000-G

 

 

これを使うと

文字列を読む時に

中央は拡大されて色付きになるので

 

使わないときよりも

ずっと読みやすくなるようです。