わからない出来ないに寄り添う事務サポート@岡山倉敷

書字障害(ディスグラフィア)・LDの息子を筆頭に4人の子を持つ母の仕事子育て記録

稼げないを稼げる!に変え、稼げるから貢献するにシフトチェンジ

なぜわたしは稼げなかったのか

 

1年前の夏。私は悩んでいた。

どうしたら

稼げるようになるのか?って。

 

今ならその答えがわかる。

 

 

稼げば幸せになれると思っていたからだ。

 

 

稼げなかったわたしがビジネス塾に飛び込んで

 

ビジネス塾に飛び込んで

真っ先にやったのは

ビジネスのやり方を習うことではなく

 

徹底した自分深掘り。

 

ビジネスのノウハウさえ身に付ければ

稼げるようになるのかと思っていた。

 

そんな私には

「なんで!?」っていう体験で

本当に苦しくって

涙流しながらグループコンサルを受けた。

 

何度も何度も

それこそグループコンサルのたびに

泣いて泣いて。

 

 

ゲスな自分と向き合い続け

同時にビジネス手法も習って

 

月の売り上げが

ビジネス塾に入る前の10倍になった。

 

 

「稼ぎたい」でも「こわい」

 

稼げるようになって終わった

1期目のグループコンサル。

 

2期目にも入って

ここからはまた自分との対話になった。

 

 

講師の2人は

100万くらい余裕で稼げるよ!と

笑いながら言う。

 

 

「稼ぎたい」でも「こわい」

 

 

稼ぐための方法はたくさん習った。

 

それをやるほうが良いことは

ちゃんとわかっている。

 

でも動けない。

 

壁を破れない。

 

 

何故かって

「稼ぐのが怖い」から。

 

 

それは

お金持ちはずるいとか

お金持ちは汚いとか

お金は稼いでも奪われるとか

 

お金を稼ぐ=悪いイメージが

固定概念として

自分の中にあるから。

 

 

でも表面的には

稼ぎたい!稼ぎたい!稼ぎたい!

 

 

このせめぎあいの中

自分の臨界点に達する。

 

 

ジブンシゴトで稼ぐのはやめてみた

 

一度、本気でそう思って

紹介された業務委託の仕事をはじめ

週に1回のポスティングを始めた。

 

稼ぐのは好きな事でなくてもいい!

 

そう振り切った瞬間。

憑き物が落ちた。

 

 

稼ぐではなく

目の前のお客様や読者さんを

楽しませるものを作り上げよう、と。

 

 

どうやったら

楽しんで貰えるだろう?

 

どうやったら

少しでも役に立つだろう?

 

どうやったら

ワクワクしてもらえるだろう?

 

 

ジブンシゴトに対する意識が

 

「稼ぐ」から

「(誰かの)役に立つ」に

 

完全にシフトチェンジした。

 

 

稼ぐためにではなく、好きなことで貢献する

 

好きな人の為に

好きな事で貢献する。

 

それが今やっている

事務(だけじゃない事務)管理

 

 

わたし「だけ」が

得すれば良いのではなくて

 

わたしとクライアントさんと

その先にいるお客様が

みんな幸せになるために

貢献できたらいいな~って思う。

 

そういう想いでやっているのが

事務(だけじゃない事務)管理。

 

www.reservestock.jp

 

 

わたしがビジネス塾で歩んだ1年は

そんな一年でした。

 

 

f:id:kudop:20161016213012p:plain

 

もし今あなたが

「稼げない!」と悩んでいるなら

 

わたしが学んだ講師のちくさんの

こちらのブログを読んでみてください。

 

何かきっとヒントになると思います。

 

chiku-kun.com