読み書きが苦手な息子とわたしとシゴトとパッション

書字障害(ディスグラフィア)・LDの息子を筆頭に4人の子を持つ母の仕事(オンラインチーム事務)子育て記録

まっすぐ立て!が出来ない息子への作業療法の先生からのアドバイス

卒業式の練習真っ最中の

小学校6年生の長男。

 

 

kudop.hatenablog.com

 

 

こちらにも書いたように

「まっすぐ立て!」

「動かず立て!」が

非常に難しいです。

 

本人まっすぐ立ってるつもり。

動いてないつもり。

 

でも、担任の先生に聞いたところ

ソワソワしている

みたいなんですね。

 

担任の先生には

「まっすぐ動かずに立つのは難しいです♡」と

電話でお伝えしました。

 

 

リハビリの先生に相談したところ

 

無限プチプチを勧められました。

 

 

ムゲンプチプチ ホワイト

ムゲンプチプチ ホワイト

 

  

ムゲンエダマメ

ムゲンエダマメ

 

 

こういうのを手にもっておいて

にぎにぎしていると

筋肉がうんちゃらかんちゃら・・・。

 

で、体が大きく動かなくなるかも、と。

 

 

でもこれを学校に持っていくと

おもちゃなので

あまり好ましくないかな?と思い

 

消しゴムだったり

ボールペンのキャップだったり

手に握れそうなものを

色々試したのですが

 

 

うちの息子には

 

サンナップ まがるカラーストローミニ16cm 100本入 S-100KS

 

工作で使った

ストローの切れ端

しっくりくるようでした。

 

プチプチみたいに

抵抗があって

くにくにしてて

 

手汗をかかないし

張りつかないし良いようです。

 

 

実際にどうだったのかは

また報告します。